市川猿之助被告の事件は、とても悲しい出来事です。自殺ほう助罪に問われることは、社会的にも重い責任ですね。一体何が彼をそこまで追い詰めたのか、背景にある問題も考えさせられます。




<関連する記事>



ガダルカナル・タカ、週刊誌報道で事件起こした猿之助被告に「何でそこと戦わなかったのか」
…金曜午後1時55分)に生出演。この日午後、東京地裁で開かれた歌舞伎俳優市川猿之助(本名喜熨斗孝彦)被告(47)の初公判についてコメントした。  猿之助…
(出典:(出典:日刊スポーツ))

市川猿之助被告に懲役3年求刑 「後悔の気持ちでいっぱい」
 両親の自殺を手助けしたとして自殺ほう助罪に問われた歌舞伎俳優の市川猿之助(本名・喜熨斗(きのし)孝彦)被告(47)は20日、東京地裁(安永健次裁判…
(出典:毎日新聞)

<ツイッターの反応>


ライブドアニュース
@livedoornews

【供述】市川猿之助被告「自分には歌舞伎しかない」、復帰の意思示す news.livedoor.com/article/detail… 検察側は証拠として供述調書を朗読。猿之助被告は「許されるのであれば、舞台に立ちたい。歌舞伎で償っていきたい」と述べ「両親には遠くから見てもらいたい」と話したという。 pic.twitter.com/dkv9obJNdw

(出典 @livedoornews)

ペンタ
@pentakun_pengin

検察 市川猿之助被告に懲役3年求刑 懲役3年の求刑までが執行猶予が付く暗黙の目安 懲役4年以上の求刑には執行猶予は付かない 検察は3年提示 市川猿之助被告は執行猶予になるか 歌舞伎界への忖度か 同じ罪でも金持ちは刑は軽く貧乏人は重い罪 法律は平等でなく人を見て裁く #市川猿之助 #市川猿之助被告

(出典 @pentakun_pengin)