ネタニヤフ首相がICCの逮捕状請求に反発するのは当然だと思います。イスラエルとハマスを同等に扱うことは不当であり、国際社会が公正な判断を行うべきです。




<関連する記事>



イスラエル首相、逮捕状請求に反発 米とラファ侵攻の代替案協議
 【カイロ時事】国際刑事裁判所(ICC、本部オランダ・ハーグ)のカーン主任検察官が20日、イスラム組織ハマスの指導者と並んで戦争犯罪などの疑いでイス…
(出典:(出典:時事通信))

ネタニヤフ首相 ICCの逮捕状請求に猛反発「ハマスと同等は不合理だ」
…イスラエルのネタニヤフ首相はICC(国際刑事裁判所)が自身に逮捕状を請求したことについて、「ハマスと同等に扱われることは不合理だ」と強く反発しました。
(出典:テレビ朝日系(ANN))

<ツイッターの反応>


フォン・アカリーフェン
@Akalieffen_Plan

プーチンに逮捕状を出し、露帝の脅しには日本人裁判官が「代わりはいくらでもいる」と言ってのけ、米帝にも忖度することなくハマス指導者と同時にネタニヤフに逮捕状を請求するICC、ムーブが何もかも良すぎる。国際法の下マジで中立公正に振る舞ってて好感度が高い

(出典 @Akalieffen_Plan)

水海 瞬
@S_MIZUMI

評価する。>ネタニヤフ首相の逮捕状請求 ICC、戦争犯罪容疑で:東京新聞 TOKYO Web tokyo-np.co.jp/article/328312

(出典 @S_MIZUMI)